やずやの発芽十六雑穀 口コミ・評判・効果は?

やずやの発芽十六雑穀 口コミ・評判・効果は?発芽十六雑穀が人気の訳

雑穀米は白米よりも色々な栄養素が含まれていて体に良い事はよくわかっています。
しかし何種類かの雑穀を入手する煩わしさと味に対する不安とで、
毎日の食事に使うにはためらいが残ります。   
そんなためらいを解決してくれる発芽十六雑穀がやずやより発売され人気になっているのです。

 

発芽十六雑穀の人気の訳は?

 

発芽十六雑穀が人気を博しているのにはそれ相当の訳が有ります。
雑穀米には美味しくないというイメージが付いて回ります。

 

実際販売されている他社の雑穀米には美味しくなくて
毎日の食事にはちょっとと言えるものも少なくありません。

 

そんなイメージを払拭して美味しさにこだわったのがやずやの
発芽十六雑穀なのです。

 

やずや発芽十六雑穀は名前の通り16種類の穀物を使っていますが、
100回以上の試作や試食を繰り返し味わいは元より食感や彩りにまで
こだわった自信作です。

先ず美味しさの基本に甘さを置いています。
甘さの元はもちきび・もちあわ・とうもろこし・青大豆等、甘さを提供すると
同時にマグネシウムやカルシウムビタミン類などの栄養もたくさん含んでいる穀物です。

 

食感はしっかりした食感を意識しました。その為に使った雑穀が大豆やハト麦、
もち玄米や持ち麦等、食感ばかりでなく栄養素も豊富です。

 

加えて見た目の良さ、色を鮮やかにする雑穀としてもち赤米やもち黒米と
赤が鮮やかな小豆等、雑穀米のイメージを見た目でサポートします。

 

発芽十六雑穀の美味しさはそれだけでは有りません。
名前の通り穀物ににがり水を浸して発芽させる事に成功16種類のうち
12種類の材料を発芽させ、健康成分γ‐アミノ酪酸を増加させうまみ成分の
アラニンもアップさせることが出来ました。

 

選ばれる訳は?

 

現在発芽十六雑穀を食された方は150万以上約8割の方がリピーターです。
しかしそれほど驚く事では有りません、それだけの方に選ばれるには選ばれるだけの訳が有るのです。

 

16種類の雑穀が入っていますがそれらの全てが国内産、

12種類の穀物と4種類の豆類を使用しています。

 

手軽さにこだわりました。分量が判り易い子袋にした事と、研ぐ必要が無い事で

ブレンド比そのままで使うことが出来る手軽さが有ります。

 

16種類の材料のうち12種類を発芽させる事で栄養価が格段に高まりました。

白米に比べればもちろんですが発芽させていない他の脱穀米よりも高栄養価になっています。
 それでいてカロリーはほとんど変わらないので安心して摂る事が出来ます。

 

最近話題の遺伝子組み換穀物は一切使っていません。又生産地の土壌づくりや

栽培方法を工夫して農薬の削減に取り組み、減農薬栽培を目指しています。

 

美味しくて安心。やずや発芽十六雑穀が人気が有り良く選ばれる理由です。